HOME > BRAND > LUNOR(ルノア)






現代によみがえる中世アンティークの普遍的美しさ

世界的アンティーク収集家が紡ぎだす珠玉のコレクション

アンティーク眼鏡の収集家としても知られるデザイナー、ゲルノットリンドナー氏により1991年ドイツで産声を挙げたルノア。
このブランドのアイウェアには、同氏の3,000本にも及ぶコレクションの中から、中世の眼鏡デザインの最も美しいエッセンスがとじ込められています。クラシカルな優美さ、普遍的なデザイン、堅牢で高品質なフォルム…16~20世紀にかけて作られたアンティーク眼鏡を尊重しながら、かつて同氏が在籍したアメリカの光学メーカーで学んだ生産ノウハウを駆使して生み出される珠玉のコレクション。
手作業も含む200前後の作業工程のなかで妥協なく設計製造されるフレームは、ドイツの民芸品にも値する商品価値があると言われ、プレミアムブランドとしての確固たる地位を築いています。
また、米国大手ライフスタイル誌『ロブレポート』では“ベスト・オブ・アイウェア”に選出されるなど、その人気はドイツだけでなくいま世界に広がりつつあります。