HOME > NEWS & BLOG


こわれためがね


皆さんは今までの人生の中で。

・メガネを壊したこと
・メガネを壊されたこと

ってありますか?

長瀬は基本、メガネ屋さんなのでさすがに壊さないんですが。
息子に壊されることは結構あります。
後もっと多いのは、酔っ払って無くす。
もう嫁さんカンカンですよね。

そして、今まで「壊した壊れた」をどう解決してきたのでしょうか。

グラストリーイカラの誇る「的確なフィッティング技術」。
これは修理、型直しにも活きてきます。

金属であれば溶接もできます。
最近ではセルフレームが折れた場合も素材により出来るようになりました。

修理不能でも、パーツの交換で対応できることも多いです。


メガネが壊れたら「買い替え」も間違いとは言いません。
ただ、長瀬の個人的な意見ですが。

たくさん買ってくれるけど、扱いが雑なお客様より
一本を、大事に大事に使ってくれる、そんなお客様の方が

メガネを作成している立場としては嬉しいなぁ、と思います。

今日描き上げた黒板にも書きました!
グラストリーイカラは「修理」も得意です!
これから忘年会、新年会、お正月でのお出かけなど。
お酒に飲まれて、孫にやられて、年末年始はメガネの修理の最も多い時期!

お気に入りのフレームだったのに・・・と残念な結果になってしまった。
そんなメガネが家にまだあるのであれば、一度当店までお持ちください!

長瀬でした!


東京吉祥寺サンロード商店街のメガネ専門店
GLASSTORY IKARA グラストリー イカラ
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-14-1
TEL/FAX:0422-27-1039
MAIL:info@g-ikara.jp
SNS:Instagram
定休日:年中無休
吉祥寺を中心として三鷹、荻窪、小金井、武蔵境、国分寺などの
お客さまへ最適なメガネをご提案します。

取り扱いブランド
AKITTO/BCPC/BEVEL/BOSTON CLUB/FACE FONTS
GROOVER/HUSKY NOISE/Lunor/OAKLEY/OLIVER PEOPLES
ROBERT MARC/Seacret Remedy/Silhouette/SOLID BLUE
spec espace/SPIVVY/TALEX/TRACTION/TURNING/UNION ATLANTIC


[修理] 2019-11-25



メガネが新品に戻る?

おはようございます!
フォトジェニック長瀬です!
すみません調子に乗りました!てへっ!

本日は動画投稿です!
セル磨きについてです!

お気に入りのフレームも長年使うとツヤがなくなったりしていきますが…。

なんとグラストリーイカラも遅ればせながらYoutubeチャンネル作成しました!いぇい!今のところ長瀬がしゃべるだけの動画チャンネルです!もっと華が欲しいですね。

メガネ専門店の本気のメンテナンス!
是非動画をチェックしてください!


メガネ屋の本気のメンテナンス「セル磨き」 https://youtu.be/6jP96KGvqHQ


東京吉祥寺サンロード商店街のメガネ専門店
GLASSTORY IKARA グラストリー イカラ
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-14-1
TEL/FAX:0422-27-1039
MAIL:info@g-ikara.jp
SNS:Instagram
定休日:年中無休
吉祥寺を中心として三鷹、荻窪、小金井、武蔵境、国分寺などの
お客さまへ最適なメガネをご提案します。

取り扱いブランド
AKITTO/BCPC/BEVEL/BOSTON CLUB/FACE FONTS
GROOVER/HUSKY NOISE/Lunor/OAKLEY/OLIVER PEOPLES
ROBERT MARC/Seacret Remedy/Silhouette/SOLID BLUE
spec espace/SPIVVY/TALEX/TRACTION/TURNING/UNION ATLANTIC


[修理] 2019-09-22



ただ身に着けているだけなのに。

こんにちわ!
スタッフ長瀬です。

皆さんのメガネの買い替えスパンってどのくらいですか?

買い替えにもいろんな理由がありますよね。
度が合わない、はもちろん。
傷をつけてしまった、フレームが折れた、失くした、など破損が理由の場合もあります。
デザインの新しいのが、持ってない色のフレームが欲しいなどデザインの理由もあります。

そんなのをぜーんぶひっくるめてメガネ業界は毎年ちゃんと統計を取ってデータ化してます、じつは。

いま日本人のメガネの買い替えスパン平均は2年7か月くらい。
上記の通り理由は様々ですが紛失、破損はそこまで多くもないですからおおよそ3年くらいで買い替えてる方がほとんどのようです。

さて今日は「レンズの傷」が原因というニッチな方のお話をしていきたいと思います。



 メガネユーザーのほとんどが一度は目にしたことのある「レンズの傷」。
別に落としたわけでもないし、乱暴に扱ってない、でもいつの間にか傷はつく。
傷がついてすりガラス状になっているから透明感もなく見えにくい。
原因は何なんでしょうか。



一番多いのはメガネを「拭く時にできる傷」です。
目に見えていないだけで一日中使ってたメガネには色んなものがいつの間にか付着してます。
ホコリ、砂、花粉、指紋、ファンデーションなど。
ソレらをそのまま付着した状態でメガネを拭く。
すると付着物を擦りつけてしまい、メガネレンズをヤスリがけすることに。
メガネは水洗いしてOKです。
水気をしっかりとってあげればサビることもありません。
メガネを拭く前には必ず水道水でさっと流して拭きあげてください。




次に多いのはメガネを「置く時にできる傷」でしょうか。
まずは皆さん、ご自身のメガネの腕を開いてテーブルの上に置いてみましょう。
そのメガネのレンズを真上から見てみてください。

メガネレンズってよーく見ると少しカーブがありますね。
真っ平らではありません。
一番見やすい焦点、レンズの真ん中が一番出っ張っています。
テーブルなど硬いところに、レンズを下にして置いてしまうと。
当然、一番見やすいところから傷がついていきます。
レンズを下にしておく人は結構多いです。
メガネを置く時は柔らかいものの上に置く、レンズは下に向けない。
注意してみてください。



最後にもう一つ。
「熱による傷」です。
世に存在する物体のすべては温度により膨張と収縮をします。
メガネレンズももちろん。

皆さん、ゆで卵失敗したことありますか?
茹でてる最中に殻が割れてしまい中身が飛び出る。




メガネレンズにも同じことが起きます。
中のプラスチックが膨張することによりいきなり割れないまでも外のコーティングに圧がかかり伸びていきます。
温度が収まるとプラスチックは収縮し伸びて薄くなってしまったコーティングにヨレが出てきます。
何度も同じことをやる事により、コーティングにはいずれヒビが入り、割れ、剥がれます。
メガネレンズは何より熱に弱いです。
お風呂やサウナに持っていく、お湯で洗う、ストーブの近くに置く、炎天下の車中に置きっぱなしにする。
全部アウト!

当店でなくてもメガネを買うときって必ず保証書が付いてきますよね。
皆さん中をちゃんと読んだことありますか?
これらは全部書いてあるはずです。
メガネの取り扱い方、今一度再確認してみてください。

今日はまじめな長瀬でした!


東京吉祥寺サンロード商店街のメガネ専門店
GLASSTORY IKARA グラストリー イカラ
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-14-1
TEL/FAX:0422-27-1039
MAIL:info@g-ikara.jp
SNS:Instagram
定休日:年中無休
吉祥寺を中心として三鷹、荻窪、小金井、武蔵境、国分寺などの
お客さまへ最適なメガネをご提案します。

取り扱いブランド
AKITTO/BCPC/BEVEL/BOSTON CLUB/FACE FONTS
GROOVER/HUSKY NOISE/Lunor/OAKLEY/OLIVER PEOPLES
ROBERT MARC/Seacret Remedy/Silhouette/SOLID BLUE
spec espace/SPIVVY/TALEX/TRACTION/TURNING/UNION ATLANTIC


[修理] 2019-07-26




SHOP INFO

所在地:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-14-1
営業時間:11:00~20:00
定休日:年中無休
TEL/FAX:0422-27-1039
資格:認定眼鏡士SS級
アクセス:JR吉祥寺駅 北口から徒歩3分
吉祥寺サンロード入って1つ目の角

NEW ENTRY

CATEGORY

MONTHLY ARCHIVE